ACLとは

「ACL」は、監査とリスクマネジメントを変革し、ビジネスに対してかつてないほどの統制力をもたらす各種ソリューションを提供しています。クラウドベースのガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)ソリューションやフラッグシップのデータアナリティクス製品をはじめとし、関連製品は、企業のあらゆるレベルにおいて、リスクの特定・軽減、利益の保護、パフォーマンスのさらなる向上に活用されています。
また、現在、データアナリティクス ACL として世界中で認識されています。


ACL の開発元である ACL Services Ltd. は、監査・統制業務、財務管理の分野におけるビジネスアシュアランス分析を提供する世界的なリーディングカンパニーです。1987年創業以来、コンピュータを利用した監査テクノロジーにおけるマーケットリーダーとして、監査業務の専門家から常に高い評価を受けてきました。



全世界に広がる顧客には、米国 Fortune 誌による企業ランキングである Fortune 100 の 98%、Fortune 500 の 89%、および Fortune Global 500 の 3分の2以上、4大会計コンサルティング、さらに各国政府、州政府、地方自治体などが含まれています。現在、150か国を超える国と地域で利用されています。



監査の代表的な業務におけるACLの利用状況について

IIA Survey 2009(英語版PDF)

ページTOPへ