導入/活用事例

ACL のソリューションの価値は、ユーザー企業様の数々の成功事例によって証明されています。ここでは、国内でご利用いただいているお客様をほんの一例ですが、ご紹介させていただきます。

ACL を活用して、データや業務の精度、信頼性、完全性を確保し、財務および運営上のパフォーマンスを向上させています。ACL がもたらす明確性と確実性により、企業は既存のデータやトランザクションを、より効果的な意思決定に役立つ信頼性の高い情報に高めることができます。

ACL ソリューションがさまざまな業界の企業に利益をもたらしています。
国内導入先の事例をご紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。

(順不同、法人格略)


■西友
■日本電気
■住友化学
■あいおいニッセイ同和損害保険
■新生銀行
■プロティビティLLC
■吉野家ホールディングス
■キャタピラージャパン
■日本航空電子工業
■チューリッヒ保険会社
■NEC エンジニアリング
■アフラック
■沖電気カスタマアドテック
■NEC トーキン
■マニュライフ生命保険
■シスメックス
■トヨタファイナンシャルサービス
■エス・エム・エス
■デンソー
■JSOL
■ダイフク

■三井金属エンジニアリング
■大王製紙
■JVCケンウッド


平成20年度文部科学省「専門職大学院等における高度専門職業人養成教育推進プログラム」において、東北大学、青山学院大学、関西学院大学、NPO 国際会計教育協会が提出した「会計大学院におけるコア・カリキュラム」が補助事業として採択されました。そこで使用される会計監査用ツールとして ACL が採用されました。

■青山学院大学
■関西学院大学


※ここでは国内での導入先の一例をご紹介させていただいております。そのほか公開していない企業様も多数ございますので、ご不明点等ございましたら弊社営業までお問い合わせください。


ページTOPへ