ACLトレーニング(有償)

ACL トレーニングでは、ACL Analytics を使ってデータ分析を行う人材に必要なスキルを身に着けていただくための 4種類のトレーニングコースをご提供しています。すべてのトレーニングは、ACL Analytics を使ったハンズオントレーニングです。また、少人数制のため、疑問はその場で解決することができます。公開講座は、一名様からお申込みいただけますので、ご要望に合わせてご受講ください。


トレーニングの開催概要はこちら

概要

このコースでは、ACL の機能・操作全般を基本概念から実行方法まで網羅的に習得いただくことができます。

効果

  • データを入手して ACL に取り込むことができる。
  • プロファイル分析を行うことによって、大量データに対する理解を深めることができる。
  • 分析対象のデータを限定して、分析作業を効率化することができる。
  • 異なるシステム間のデータを結び付けて一つの分析対象データとして作成することができる。

受講対象者

  • ACL Analytics の操作を学びたい方
  • 各種機能の基礎概念を習得したい方

受講要件

  • エクセル等を使用してデータ分析をしたことのある方
  • ACL の基本的な操作を行ったことのある方

日程

【3日間】(受講時間)連日 10:00 - 17:30

CPE 単位 (受講証明書)

(CPE 単位換算)実受講時間19.5時間÷50分≒23単位に相当

※参考単位は小数点以下切り捨てて表示しております。
※上記 CPE 単位換算時の実受講時間には休憩時間は含まれておりません。
※受講修了後、受講証明書を発行しております。
※CPEについて詳しくはこちらをご覧ください。

ページTOPへ

トレーニングの開催概要はこちら

概要

このコースでは、ケーススタディの中で、「計画→分析→レポート」までの一連の流れを体験することにより、コマンドや式の活用方法を実践的に身に着けることができます。

効果

  • データ分析の一連の流れを設計し、分析内容をチーム内で共有することができる。
  • データ分析を自動化するための設計を行うことができる

受講対象者

  • ACL Analyticsを使ったデータ分析の設計方法を学びたい方
  • データ分析において状況に応じたコマンドや式の使用方法を習得したい方

受講要件

  • 入門コースを修了している方で、ACL のコマンドの概要を把握されている方

日程

【2日間】(受講時間)連日 10:00 - 17:30

CPE 単位(受講証明書)

(CPE 単位換算)実受講時間13時間÷50分≒15単位に相当

※参考単位は小数点以下切り捨てて表示しております。
※上記 CPE 単位換算時の実受講時間には休憩時間は含まれておりません。
※受講修了後、受講証明書を発行しております。
※CPEについて詳しくはこちらをご覧ください。

ページTOPへ

トレーニングの開催概要はこちら

概要

このコースでは、複雑なデータ分析を簡単に実現実行する関数の利用方法から、繰り返し発生するデータ分析手続きを自動化するスクリプト作成方法まで、高度な技術や手法を習得することができます。

効果

  • 関数を使用して複雑なデータ分析を行うことができる。
  • スクリプトを作成してデータ分析手続きを自動化することができる。

受講対象者

  • 関数により、より複雑なデータ分析を実施したい方
  • スクリプトによりデータ分析手続きを自動化を実施したい方

受講要件

  • 入門コースを修了している方で、Excel 等で自動処理を作成したことのある方

日程

【3日間】(受講時間)連日 10:00 - 17:30

CPE 単位(受講証明書)

(CPE 単位換算)実受講時間19.5時間÷50分≒23単位に相当

※参考単位は小数点以下切り捨てて表示しております。
※上記 CPE 単位換算時の実受講時間には休憩時間は含まれておりません。
※受講修了後、受講証明書を発行しております。
※CPEについて詳しくはこちらをご覧ください。

ページTOPへ

トレーニングの開催概要はこちら

概要

このコースでは、ACL Analytics の基本操作をより深く理解できるとともに、経費精算のサンプルデータを使用した演習を行うことで、不正リスクの検出方法を習得いただくことができます。

効果

  • ACL Analytics の使用頻度の高い操作方法を習得することができる。
  • データ分析の設計、スクリプト作成を行うための基礎力を身に付けることができる。
    (「中級コース」「上級コース」を受講する際に必要なスキルを習得できる。)
  • ACL Analytics を使用して、データのモニタリングやリスク検出を行うことができる。

受講対象者

  • ACL Analytics の基本操作を改めて学習したい方
  • 業務に活用できるデータ分析方法を学習したい方

受講要件

  • 入門コース、もしくは「ACL Academy 入門コース・日本語版(ACL 社提供のオンライントレーニング)」を修了している方

日程

【2日間】(受講時間)連日 11:00 - 17:30

CPE 単位(受講証明書)

(CPE 単位換算)実受講時間11時間÷50分≒13単位に相当

※参考単位は小数点以下切り捨てて表示しております。
※上記 CPE 単位換算時の実受講時間には休憩時間は含まれておりません。
※受講修了後、受講証明書を発行しております。
※CPEについて詳しくはこちらをご覧ください。

ページTOPへ

概要

お客様のご都合に合わせた日程でトレーニングをご受講いただくことができます。
参加人数が 5 名以上であることが開催条件になります。

会場は弊社セミナールームですが、弊社までお越しいただくことが難しい場合は、お客様のオフィスにてトレーニング実施も可能です。

詳細については、こちらまでお問合せください。

※トレーニング内容のカスタマイズ、講師の出張については、受講料の他に別途料金が発生いたします。

ページTOPへ